ホロスコープ

三木武夫の性格診断・ホロスコープ

1907-3-17 12:00:00

キャラ 現実よりも精神的な世界を重視する
心の欲求 「所有」への強い渇望
知性 直感に優れる不思議な人
恋愛・遊び観 新しいモノ・価値観を求める
勝負の仕方 信念の下に新しいことにチャレンジする
生まれ持った才能 仲間や家族、衣食住に恵まれる
課題とゴール 課題:理想と現実社会とのギャップに苦しむ
ゴール:「人」のあるべき形を作っていく
革命をもたらす点 組織のあり方を書き換える。伝統をアップデートする


太陽星座 : 魚座

『自主性・意志・コア・枠組み』

深く感情に繋がる人です。

それは慈悲深い・愛情深いと周囲から表現されることもありますが、本人にとっては不本意かもしれません。その愛情は、家族愛といった限られた範囲の愛を目指すものでなく、逆に家族や社会といった境界線を無くした先にある、魂の解放を目標にするものです。

すべてを受け入れる受容性を持つので、時に流されやすく、依存的な関係に陥りがちですが、最終的にすべてを一つにし癒そうとします。

アスペクト
行動の方向性


月星座 : 牡牛座

『感情・心の欲求・幼少期の環境』

自分の感性を満たす対象を探します。

それは芸術に親しもうとしたり、趣味を見つけようすることに繋がります。何か好きなものを見つけ、表現したいと思う欲求です。

感性を現実に形作らずにはいられないのです。「所有」することへの強い渇望があります。

アスペクト
行動の方向性


水星星座 : 魚座

『コミュニケーション・知性・学び方・思考回路』

他者からすると思考がワープして見えるような連想能力を持ちます。

それは、知識と感情を同じように捉えている節があり、理論より先に本質的な回答へジャンプする力があります。その答えを思ったままに口にするので、面白い人・不思議ちゃんと称されることも多いです。

その思考回路を他者へ理屈で説明することはできません。実際に形にしてみることで始めて周囲からの理解を得ることになるでしょう。これは一般的な仕事などだけでなく、文学的・アート的な世界に表現する人も多いです。

アスペクト
行動の方向性


金星星座 : 水瓶座

『恋愛感・趣味・金銭感覚』

中性的ながらも魅力溢れる人です。

友達が多く、所属を超えたコミュニケーションを取ることができます。多趣味なことも多いでしょう。

無邪気に相手に接することができるので、概ね良好な関係を築くことができますが、独自の恋愛観を持つことが多く、古風な価値観を持ったパートナーとはたびたび衝突するかもしれません。

ただそこには理屈が通っており、ふしだらでもないため理解を得ることが可能です。

その価値観は未来的であるため、あまりにもガチガチ古い慣習のある場は苦手です。その場合は、自然と別の空間へ飛び出していくことになります。

アスペクト
行動の方向性

ノーアスペクト


火星星座 : 射手座

『情熱・攻撃性・勝負の仕方』

高い知性を持ち、その信念に基づいて新しいことにチャレンジします。

リスクある冒険を好むため、安心安全な場では情熱を燃やすことができません。挑戦的であり、そんなギャンブラーのような自分の生き方に対して、高いプライドを持つ面もあります。

社交性もあるので、そつがなく周りと交流していくでしょう。ただ、仲良しこよしな関係よりも、競争を好みます。他者を見下すことなく、互いに成長をもたらす姿勢を持って向き合っていくことが重要です。

アスペクト
行動の方向性


木星星座 : 蟹座

『社会的な理想・価値観・富』

平和で、平凡とも言える生活を好みます。

人との絆、心と心の結びつきを大切にし、自身がそれを守る場であろうとするからです。周囲にいる人はこの方の近くにいると、自然と居心地良く感じられます。

家族や仲間を大事にし、その身近な集団の中の長になることもできます。家族的な愛を多いに受けて育つ人が多く、その愛を次の世代にも受け継いでいくことが大切です。

自然と衣食住が安定するタイプで、この性質は年月と共に穏やかに広がっていくでしょう。

アスペクト
行動の方向性


土星星座 : 魚座

『組織への関わり方・社会的成功・自分へのルール/枷』

合理的なことよりも、感情を優先し生きようとします。

さらに、その「感情」に対して、強い理想像を持っていて、それと現実の間での葛藤が生まれます。

合理的に感情を排斥することができず、さらに感情に対して完璧な善や強さを求めているのです。弱さや醜さもまた人間の持つ一面ですが、特に若い内、そういった暗い面の存在を否定しようとします。

そのため、社会的な活動をしようとすると、人に対する理想と現実の矛盾に苦しむことになります。何かを求めようとするほど、結果として自他への評価が下がっていく傾向があります。

この矛盾こそがこの方への若い内の試練となります。この矛盾は、今の世の中の成功基準と、元来人はこうあるべきであるという理想の衝突です。

それは人の持つ「善」の部分を、他の人よりも強く信じているということです。

同様の矛盾を、この方ほどでないでせよ多くの人が抱えています。この方は、そんな葛藤を持つ人に対して、一つの解答を伝えることができます。

そして、多くの人の感情の抑圧を解放していくことが、自身の感情の解放にも繋がっていくでしょう。

その活動は通常の社会活動よりも、アートであったりと神秘的な分野において発揮されることも多いです。

アスペクト
行動の方向性


天王星星座 : 山羊座

『自立・反抗心・改革』

組織のあり方を書き換える。伝統を大事にしつつ改革させる。

アスペクト
行動の方向性


海王星星座 : 蟹座

『理想・深層心理』

アスペクト
行動の方向性


冥王星星座 : 双子座

『欲求・死と再生・セクシャリティ』

アスペクト
行動の方向性

アスペクト表
 
 
     
   
   
       
           
           
         

:0  :30  :45 :60 :72 :90 :120  :135  :144 :150 :180

:Major Aspect :Minor Aspect

天体位置表
太陽魚座 25°22′D
牡牛座 0°26′D
水星魚座 27°40′R
金星水瓶座 11°36′D
火星射手座 22°8′D
木星蟹座 1°36′D
土星魚座 18°37′D
天王星山羊座 12°17′D
海王星蟹座 9°51′R
冥王星双子座 21°46′D

ハウスカスプ表
第1室(ASC)蟹座 9°5′海王星
第2室獅子座 0°26′
第3室獅子座 23°55′
第4室(IC)乙女座 22°29′
第5室天秤座 27°30′
第6室射手座 5°9′火星
第7室(DSC)山羊座 9°5′天王星
第8室水瓶座 0°26′金星
第9室水瓶座 23°55′土星
第10室(MC)魚座 22°29′太陽 水星
第11室牡羊座 27°30′
第12室双子座 5°9′木星 冥王星



正負 +:3 -:7

三要素(Quality) C:3 F:2 M:5

四素子(Elements) 火:1 地:2 風:2 水:5

オーバーロード 魚座(3)

三木 武夫(みき たけお、1907年(明治40年)3月17日 - 1988年(昭和63年)11月14日)は、徳島県出身の日本の政治家である。内閣総理大臣(第66代)などを歴任。衆議院議員当選19回、在職51年。称号及び栄典は、正二位大勲位、衆議院名誉議員など。