ホロスコープ

小幡和輝の性格診断・ホロスコープ

1994-7-20 12:00:00

キャラ 仲間と感情を大切にする
心の欲求 ロマンに満ちた世界を信じたい
知性 感情と思考がリンクしている
恋愛・遊び観 完璧な愛・理想を求め続ける
勝負の仕方 新しい知識・やり方で取り組んでいく
生まれ持った才能 他者と心の深い所まで繋がれる
課題とゴール 課題:理想と現実社会とのギャップに苦しむ
ゴール:「人」のあるべき形を作っていく
革命をもたらす点 組織のあり方を書き換える。伝統をアップデートする


太陽星座 : 蟹座

『自主性・意志・コア・枠組み』

身近な仲間との、喜怒哀楽の共感を重視します。

大切なものとそうでないものと厳密に切り分け、認めた仲間は何をしてでも守ろうという気概を持っています。そんな仁義とも言える価値観の中で生きているので、外側の人にはよそよそしく、身内には基本は優しく時に厳しく接していきます。

繊細で感情に振り回されがちですが、主体性を持ち始めると、面倒見が良く、みんなの兄・姉のような存在になることができます。家族や仲間との絆を第一にしていくのです。

アスペクト
行動の方向性


月星座 : 射手座

『感情・心の欲求・幼少期の環境』

活発な感情を持ち、前向きであろうとします。

それは自分の知らない、善意やロマンの満ちた世界がきっとどこかに存在すると信じているからです。そのため、変化のない退屈な環境に押し込められると、強いストレスを感じます。

またその非常に高い理想を叶えるものを、この地上で見つけることには困難を伴います。結果、飽きっぽさや突然熱中していたことを放り出す、ということにもつながります。そのロマンを手放してはいけませんが、時には冷静になるタイミングが必要です。

アスペクト
行動の方向性

ノーアスペクト


水星星座 : 蟹座

『コミュニケーション・知性・学び方・思考回路』

感情と言葉がリンクしている人です。

理屈だけで物事を考えず、相手や場の空気を読みとった、暖かみのあるコミュニケーションを取ることができます。

思考も、親しい相手の考えを読むとって真似することから始まります。それは「自分の考えを持っていない」とネガティブに捉えてしまうかもしれません。しかし、良い師を持てば素直にその教えを吸収することができる、とも捉えることもできます。

また、緊張する対外的な場に立つと、気持ちが殻の中に籠もってしまい、うまく力を発揮できないタイプです。そんな気質であることを受け入れ、しっかりと前準備をして挑むようにすることが大切です。

アスペクト
行動の方向性


金星星座 : 乙女座

『恋愛感・趣味・金銭感覚』

常に完璧な愛を求めつづけます。

静かで清潔感のある人ですが、内に情熱を秘めていてそれを創造しようとしてします。

自分の思い描く理想を、細部に渡って現実に表現しようとしていて、そのためには何が足らないかを見極める目を持ってるのです。

シャイながらも完璧な理想を追い求めるのは、中々に困難を伴います。結果、現実社会で満足できることは少ないかもしれません。

アスペクト
行動の方向性


火星星座 : 双子座

『情熱・攻撃性・勝負の仕方』

フットワーク軽く、様々な物事に精通することができます。

一カ所に留まっていることができず、集中力がない・飽き性だ、と揶揄されることもあるかもしれません。

しかし、その多様性を生かせる分野を見つける方が活躍できるでしょう。退屈だ、と感じた時点でこの方は力を発揮することができなくなります。

次のテーマに移る時、必ずしもこれまで培ってきたものを捨てる必要はありません。これまでやってきたことに対して、新しいやり方・工夫を見つける、というのも新しい物事への取り組みと言えます。

アスペクト
行動の方向性


木星星座 : 蠍座

『社会的な理想・価値観・富』

他者と心の深い領域まで交流できる資質を持っています。

通常の人であれば、他者と深い心の交流をすると、心の傷を負うケースが多々ありますが、この方はそこに不思議な保護の力が働きます。

多くの人にとってのタブーへ踏み込むことができる力を持っているのです。

それは例えば、生と死といった領域や、性的なこと、暴力的なことへも向き合える資質です。本来、人がコントロールできない分野に対して、知的に向き合い、その舵を握ることができます。

この資質でプライベートでパートナーと深い関係を築き上げることもできますし、仕事の場であれば大きなお金のやりとりが発生する交渉事をうまくまとめることも可能です。

アスペクト
行動の方向性


土星星座 : 魚座

『組織への関わり方・社会的成功・自分へのルール/枷』

合理的なことよりも、感情を優先し生きようとします。

さらに、その「感情」に対して、強い理想像を持っていて、それと現実の間での葛藤が生まれます。

合理的に感情を排斥することができず、さらに感情に対して完璧な善や強さを求めているのです。弱さや醜さもまた人間の持つ一面ですが、特に若い内、そういった暗い面の存在を否定しようとします。

そのため、社会的な活動をしようとすると、人に対する理想と現実の矛盾に苦しむことになります。何かを求めようとするほど、結果として自他への評価が下がっていく傾向があります。

この矛盾こそがこの方への若い内の試練となります。この矛盾は、今の世の中の成功基準と、元来人はこうあるべきであるという理想の衝突です。

それは人の持つ「善」の部分を、他の人よりも強く信じているということです。

同様の矛盾を、この方ほどでないでせよ多くの人が抱えています。この方は、そんな葛藤を持つ人に対して、一つの解答を伝えることができます。

そして、多くの人の感情の抑圧を解放していくことが、自身の感情の解放にも繋がっていくでしょう。

その活動は通常の社会活動よりも、アートであったりと神秘的な分野において発揮されることも多いです。

アスペクト
行動の方向性


天王星星座 : 山羊座

『自立・反抗心・改革』

組織のあり方を書き換える。伝統を大事にしつつ改革させる。

アスペクト
行動の方向性


海王星星座 : 山羊座

『理想・深層心理』

アスペクト
行動の方向性


冥王星星座 : 蠍座

『欲求・死と再生・セクシャリティ』

アスペクト
行動の方向性

アスペクト表
 
   
   
     
     
   
           
           
           

:0  :30  :45 :60 :72 :90 :120  :135  :144 :150 :180

:Major Aspect :Minor Aspect

天体位置表
太陽蟹座 27°11′D
射手座 21°21′D
水星蟹座 7°0′D
金星乙女座 9°56′D
火星双子座 11°20′D
木星蠍座 5°14′D
土星魚座 11°48′R
天王星山羊座 24°14′R
海王星山羊座 21°49′R
冥王星蠍座 25°21′R

ハウスカスプ表
第1室(ASC)天秤座 23°20′木星
第2室蠍座 21°39′月 冥王星
第3室射手座 22°48′天王星 海王星
第4室(IC)山羊座 25°51′
第5室水瓶座 28°27′土星
第6室魚座 28°1′
第7室(DSC)牡羊座 23°20′
第8室牡牛座 21°39′火星
第9室双子座 22°48′水星
第10室(MC)蟹座 25°51′太陽
第11室獅子座 28°27′金星
第12室乙女座 28°1′



正負 +:2 -:8

三要素(Quality) C:4 F:2 M:4

四素子(Elements) 火:1 地:3 風:1 水:5

オーバーロード 

小幡 和輝(おばた かずき)は日本の実業家。わかやまコンシェルジュ理事長。合同会社和-なごみ代表社員。2016年からはグローバルシェイパーズコミュニティーの大阪ハブのメンバーをつとめる。