ホロスコープ

藤井聡太の性格診断・ホロスコープ

2002-7-19 12:00:00

キャラ 仲間と感情を大切にする
心の欲求 相手のすべてを手にしたい
知性 感情と思考がリンクしている
恋愛・遊び観 完璧な愛・理想を求め続ける
勝負の仕方 主役として認められるために戦う
生まれ持った才能 仲間や家族、衣食住に恵まれる
課題とゴール 課題:上っ面の言葉に飽き飽きし、自分の知性を隠す
ゴール:知と言葉を生かす場を得て成功する
革命をもたらす点 新時代の扉を作り、人類の未来に目を向ける


太陽星座 : 蟹座

『自主性・意志・コア・枠組み』

身近な仲間との、喜怒哀楽の共感を重視します。

大切なものとそうでないものと厳密に切り分け、認めた仲間は何をしてでも守ろうという気概を持っています。そんな仁義とも言える価値観の中で生きているので、外側の人にはよそよそしく、身内には基本は優しく時に厳しく接していきます。

繊細で感情に振り回されがちですが、主体性を持ち始めると、面倒見が良く、みんなの兄・姉のような存在になることができます。家族や仲間との絆を第一にしていくのです。

アスペクト
行動の方向性


月星座 : 蠍座

『感情・心の欲求・幼少期の環境』

自分の心のテリトリーに他者が入ってくることに抵抗がありません。

そして同様に、相手のテリトリーにも自分が自由に入ることを求めます。自他の境界線をなくし、深く一つになり相手の「すべて」を手にすることを求めるのです。

当然それは簡単にできることではありません。表面的なごまかしを嫌い、欲求に沿わないことになると途端に拒絶的にもなります。それでもなおその強い欲求のために邁進していきます。

アスペクト
行動の方向性


水星星座 : 蟹座

『コミュニケーション・知性・学び方・思考回路』

感情と言葉がリンクしている人です。

理屈だけで物事を考えず、相手や場の空気を読みとった、暖かみのあるコミュニケーションを取ることができます。

思考も、親しい相手の考えを読むとって真似することから始まります。それは「自分の考えを持っていない」とネガティブに捉えてしまうかもしれません。しかし、良い師を持てば素直にその教えを吸収することができる、とも捉えることもできます。

また、緊張する対外的な場に立つと、気持ちが殻の中に籠もってしまい、うまく力を発揮できないタイプです。そんな気質であることを受け入れ、しっかりと前準備をして挑むようにすることが大切です。

アスペクト
行動の方向性


金星星座 : 乙女座

『恋愛感・趣味・金銭感覚』

常に完璧な愛を求めつづけます。

静かで清潔感のある人ですが、内に情熱を秘めていてそれを創造しようとしてします。

自分の思い描く理想を、細部に渡って現実に表現しようとしていて、そのためには何が足らないかを見極める目を持ってるのです。

シャイながらも完璧な理想を追い求めるのは、中々に困難を伴います。結果、現実社会で満足できることは少ないかもしれません。

アスペクト
行動の方向性


火星星座 : 獅子座

『情熱・攻撃性・勝負の仕方』

自分を表現し、注目されることに快感を覚える人です。

コツコツと働いたり、マニュアルに沿って行動することが苦手で、自分の創造性を発揮できる場が必要です。そのためには厳しい特訓をすることも苦痛に感じません。

「個人」として認められることが重要となるため、何か集団に属するとしても個人プレーができる場が求められます。

常に主役であろうとする気質なので、それが認められうる環境を選ぶことが大切です。

アスペクト
行動の方向性


木星星座 : 蟹座

『社会的な理想・価値観・富』

平和で、平凡とも言える生活を好みます。

人との絆、心と心の結びつきを大切にし、自身がそれを守る場であろうとするからです。周囲にいる人はこの方の近くにいると、自然と居心地良く感じられます。

家族や仲間を大事にし、その身近な集団の中の長になることもできます。家族的な愛を多いに受けて育つ人が多く、その愛を次の世代にも受け継いでいくことが大切です。

自然と衣食住が安定するタイプで、この性質は年月と共に穏やかに広がっていくでしょう。

アスペクト
行動の方向性


土星星座 : 双子座

『組織への関わり方・社会的成功・自分へのルール/枷』

知性への疑いを持ち、知性こそが社会的な成功に繋がります。

若い内から知性を求め、正しく自分の知識量を客観視できるからこそ、自分はまだまだだ、と苦しむ期間があります。

また、知性と近しい「コミュニケーション」についても同様の感覚を持ち、知性とコミュニケーションへの猜疑心が相まって、人と人とが本当に理解しあえるはずがない、といった悩み・人生においての課題を持つことになります。

世の中にある薄っぺらい知識や、上っ面のコミュニケーションに対して強い怒りを持ち、どうせ理解し合えないのであればと、自分の知性を隠そうともします。

しかし、それは知性の持つ本来的な価値を信じているからの行動であり、いつまでも隠しているのであれば、力を発揮することには繋がりません。

隠しながらも晩年において高めた知を生かす場を得て、本来的に理解し合う、という理想を実現していくことで、社会的な力を得ていきます。

アスペクト
行動の方向性


天王星星座 : 水瓶座

『自立・反抗心・改革』

新時代の扉を作る。人類の未来に目を向ける。未来のために伝統と衝突をする

アスペクト
行動の方向性


海王星星座 : 水瓶座

『理想・深層心理』

アスペクト
行動の方向性


冥王星星座 : 射手座

『欲求・死と再生・セクシャリティ』

アスペクト
行動の方向性

アスペクト表
   
     
 
           
     
           
           

:0  :30  :45 :60 :72 :90 :120  :135  :144 :150 :180

:Major Aspect :Minor Aspect

天体位置表
太陽蟹座 26°17′D
蠍座 21°22′D
水星蟹座 24°0′D
金星乙女座 9°13′D
火星獅子座 3°31′D
木星蟹座 26°58′D
土星双子座 23°26′D
天王星水瓶座 28°2′R
海王星水瓶座 9°58′R
冥王星射手座 15°18′R

ハウスカスプ表
第1室(ASC)天秤座 23°50′
第2室蠍座 22°5′冥王星
第3室射手座 23°21′
第4室(IC)山羊座 26°37′天王星 海王星
第5室水瓶座 29°20′
第6室魚座 28°46′
第7室(DSC)牡羊座 23°50′
第8室牡牛座 22°5′
第9室双子座 23°21′太陽 水星 土星
第10室(MC)蟹座 26°37′火星 木星
第11室獅子座 29°20′金星
第12室乙女座 28°46′



正負 +:5 -:5

三要素(Quality) C:3 F:4 M:3

四素子(Elements) 火:2 地:1 風:3 水:4

オーバーロード 蟹座(3)

藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 - )は将棋棋士。杉本昌隆七段門下。