ホロスコープ

Keishi Tanakaの性格診断・ホロスコープ

1982-11-3 12:00:00

キャラ ミステリアスで色気がある
心の欲求 賢く情報通でありたい
知性 秘密主義で、1点集中型
恋愛・遊び観 謎や秘密に満ちた関係を求める
勝負の仕方 統率者であろうとし結果を重視する
生まれ持った才能 他者と心の深い所まで繋がれる
課題とゴール 課題:苦手とする対人関係の克服
ゴール:場の調和をもたらし、相手の強みを見つける
革命をもたらす点 規則や法律、宗教的伝統を見直し、新しい教養を促進させる


太陽星座 : 蠍座

『自主性・意志・コア・枠組み』

奥ゆかしくミステリアスで、色気のある存在です。

一つの熱中できる対象にのめり込んでいき、しだいにその対象と一体化し新たな形を作っていきます。まっすぐで情感に溢れた人ですが、その一方裏切りを許すことはありません。

相手の奥底に隠れた本質に魅力を感じ、そこに慎重にじわじわと潜り込んでいこうとします。洞察力に優れるため、タイミングを読むこともうまいく、事をなす時には一気に相手の急所をつくことができます。

アスペクト
行動の方向性


月星座 : 双子座

『感情・心の欲求・幼少期の環境』

常に自分の好奇心を満たす、新しい知識を探求します。

自分の半身が外の世界にあるように感じ、そのピースを集めようとするが故の行動です。知識だけでなく、他者へもそれを求め、分かり合えると感じた相手には家族のように親密に接しようとます。

アスペクト
行動の方向性


水星星座 : 蠍座

『コミュニケーション・知性・学び方・思考回路』

自分の興味がある1点に集中力を注ぎ、謎を解明しようとします。

そのテーマにおいて革新を生み出したり、反論を持つ人へ説得や根回しをする力があります。この力が注がれるのはあくまでその1点だけであり、その他の面に関しては、自主性が著しく失われます。

コミュニケーションにおいては、無口であったり穏やかであったりと、普段は熱っぽさをあまり持ちません。しかし、興味のあるテーマになるととたんに饒舌になる、内に秘めた熱さがあります。

また、興味がないこと以外に無頓着というのは、人が嫌がるサポート役をさらっと引き受けられる、頼りになる人物になれる可能性でもあります。

アスペクト
行動の方向性


金星星座 : 蠍座

『恋愛感・趣味・金銭感覚』

深みのある愛に溢れた人です。

自分が認めた、少数の愛する人と心の底まで深く交流しようとします。上品さの裏に深い魅了さを秘めていて、それに引き寄せられる人がいます。

自分が認めた対象に対して、情熱的であり、辛抱強く、時に支配的です。愛情のためには、相手の要求に何にでも応えることができます。

そこには危うさがあり、多く傷つく経験を伴うかもしれません。それに対応する力を身につけていくことが必要です。

アスペクト
行動の方向性


火星星座 : 山羊座

『情熱・攻撃性・勝負の仕方』

集団・組織の中で、自分の資質を鍛え統率者であろうとします。

社会的な地位を得るまで、自己を抑圧することに一切の抵抗がありません。権威を得るという結果こそが重要であり、その結果のためには、どのような経緯であろうとかまわないのです。

結果のためには、どれだけの時間でもかけることができますし、またこれまでのやり方を捨てること結果を得ることができるなら、丹誠込めて作ったものであれ、手放すことができます。

元来リーダーとしての資質を持つ人なので、過剰に他者と競争をしたり、登り詰めようとする必要はありません。その資質を理解し、不要に他者を排斥しないよう心がけることが必要です。

アスペクト
行動の方向性


木星星座 : 蠍座

『社会的な理想・価値観・富』

他者と心の深い領域まで交流できる資質を持っています。

通常の人であれば、他者と深い心の交流をすると、心の傷を負うケースが多々ありますが、この方はそこに不思議な保護の力が働きます。

多くの人にとってのタブーへ踏み込むことができる力を持っているのです。

それは例えば、生と死といった領域や、性的なこと、暴力的なことへも向き合える資質です。本来、人がコントロールできない分野に対して、知的に向き合い、その舵を握ることができます。

この資質でプライベートでパートナーと深い関係を築き上げることもできますし、仕事の場であれば大きなお金のやりとりが発生する交渉事をうまくまとめることも可能です。

アスペクト
行動の方向性


土星星座 : 天秤座

『組織への関わり方・社会的成功・自分へのルール/枷』

対人関係の中で、最終的な成功を見いだしていきます。

しかし、他人との距離感を重要としすぎるあまり、若い内は対人関係が苦手だったという人も多いです。初対面の人と関わる時強く緊張したり、何かトラブルが起きた時に人のせいにすることもあるでしょう。

それは、他者を深く見つめているからこその問題です。しだいにバランスが取れるようになってくると、その自分と相手を客観的に見る目が強みとなります。

自分は自分、他人は他人、という感覚はいつまでも続きますが、それが悪い意味から良い意味へと変容していくことになるのです。

自分と相手は別の人だからこそ、客観的なアドバイスをし合えるし、互いに持つ別の強みを組み合わせることもできる、という状態になっていきます。

他者との調和をもたらすことが強みなので、多くの人を引っ張っていくリーダー気質とは少し異なります。例えばマネージャー、コーディネーターのように、周りとの段取りを整えるような力を発揮していくことで、成功していくことができます。

アスペクト
行動の方向性


天王星星座 : 射手座

『自立・反抗心・改革』

教養を促進し、昔の哲学者が今の社会構造に疑問を問いかける。

アスペクト
行動の方向性


海王星星座 : 射手座

『理想・深層心理』

アスペクト
行動の方向性


冥王星星座 : 天秤座

『欲求・死と再生・セクシャリティ』

アスペクト
行動の方向性

アスペクト表
 
 
   
   
         
       
           
         
         

:0  :30  :45 :60 :72 :90 :120  :135  :144 :150 :180

:Major Aspect :Minor Aspect

天体位置表
太陽蠍座 10°21′D
双子座 1°34′D
水星蠍座 0°8′D
金星蠍座 10°7′D
火星山羊座 1°37′D
木星蠍座 18°34′D
土星天秤座 27°1′D
天王星射手座 3°25′D
海王星射手座 25°10′D
冥王星天秤座 27°24′D

ハウスカスプ表
第1室(ASC)山羊座 25°19′
第2室魚座 12°49′
第3室牡羊座 22°55′
第4室(IC)牡牛座 20°50′
第5室双子座 12°22′
第6室蟹座 2°16′
第7室(DSC)蟹座 25°19′
第8室乙女座 12°49′
第9室天秤座 22°55′太陽 水星 金星 木星 土星 冥王星
第10室(MC)蠍座 20°50′天王星
第11室射手座 12°22′火星 海王星
第12室山羊座 2°16′



正負 +:5 -:5

三要素(Quality) C:3 F:4 M:3

四素子(Elements) 火:2 地:1 風:3 水:4

オーバーロード 蠍座(4)

Keishi Tanaka(ケイシタナカ、男性、1982年11月3日 - )は日本のシンガーソングライターである田中啓史のアーティスト表記。riddim saunterのボーカルとして活動していたが2011年に解散。その後シンガーソングライターとして活動をスタート。自身の世界観を表現する多様な作品をリリースしている。最大10人編成で行われるバンドセットを中心に、ピアノデュオや一人での弾き語りなど、場所や聴く人を限定しないスタイルで活動。自主企画として"NEW KICKS"と"ROOMS"を不定期に開催。